大阪 レストラン

【大阪 レストラン】ロイヤルクラシックホテル大阪のレストラン 「ユラユラ」と「雲雲〜KUMOKUMO〜」

ロイヤルホテル大阪で、待ちに待った夕飯の時間。

11階にあるレストラン「ユラユラ」でお正月ディナー!

全面ガラス張りのドアからレストランの様子が見えます

 

レストランの前にガラスでできた大きな美術品が展示されてました。

お正月ということで、始めにスパークリングワインのサービスがありました。

席から厨房が見えて雰囲気がよかった

レストラン「ユラユラ」は基本的にはブッフェ形式のレストランですが、お正月ということで、前菜としておせち料理がテーブルサーブされました。(ブッフェの形式はコロナ対応で臨機応変に対応されてるそうです。)

おしながき

さすがホテル×美術館だけあって、器も超可愛い!おせちも豪華!

器を開けると
わお!

一人に一貫だけ与えられる和牛とウニの握りと、オマール海老のグラタン! 
お正月パワーで豪華ラインナップのオンパレード。でもまだブッフェが待ってます。

キャビアも乗ってる!

赤キャベツのコールスローやサーモンと奈良漬の〇〇など、「ユラユラ」のブッフェは一つ一つが創作的でお洒落な上に、ヘルシーで味も初体験な味ですごくおいしかった。食材も関西の食材を使っていて、

余談ですが、お箸の丈夫にいい感じのくびれがあって、非〜常に持ちやすかった。

思わずネットで探したよね。

メインディッシュコーナーで和牛ステーキもゲット。 

わさびの下にあるのは炭の塩(多分)この塩が非常においしかった!

このモコモコしたのはフォアグラのポワレ。フォアグラには緑とピンクのアラレがかかっていて食感が新感覚だった。

【大阪 ホテル】なんばの「ロイヤルクラシック大阪」宿泊記 まだGOTOトラベルがOKだった2020年10月頃、「コロナ禍で遠出はできないけど2021年のお正月くらいはどこか特別なところにいきた...
モコモコしているのはメレンゲ

ブッフェエリアにデザートコーナーもあって、どのスイーツもおいしかったけど、個人的にはこのお正月限定の鏡餅風ブランマンジェがおいしかった!

お正月ディナーを腹11分目くらい堪能した後、20階にあるスカイバー「雲雲〜KUMOKUMO〜」へ。

バーの入り口横にカエルの美術品

今回予約した宿泊プランに一人1杯、ウェルカムドリンク券が与えられていたので、私は白ワイン、相方はカシスオレンジを注文

おつまみの塩昆布が買って帰りたいくらいおいしかった

席の前は夜のなんばを一望できる全面ガラス張りの窓になっていて、二人で景色を眺めてました。

真ん中にある赤い丸はなんと巨大な月

お店に入ると、背もたれが壁のように高くてゴージャスな二人がけ(でも4人座ろうと思えば座れそう)なソファー席がいくつかあって、プライベート感満載なラグジュアリーな席に案内してもらいました。コロナ禍だったということもあって、お客さんは私達ともう1組しかいなかったここは本当に穴場だと思う。こんなバーに空席が目立つなんて本当にもったいないと思います。

朝食レストラン コアガリ

お正月特番を深夜3時くらいまでみた後、朝8時に宿泊者専用の朝食レストラン「ハフ」へ。朝食時にもお正月のスパークリングワインをいただきました。あー起き抜けのスパークリングは最&高。

左にある淡路島ヨーグルトがめっちゃおいしかった

朝食には大阪ならではの肉吸いや串カツ、パンエリアには大阪 福島区にあるfoodscape!のパンもありました。

私は盛り付けが非常に下手なので相方の和食の写真しか撮ってません

そのあと、チェックアウトの12時までコーヒーを飲んだりしてゆっくり過ごし、最高の気分で帰宅しました。大阪にいると大阪のホテルにはあまり泊まることはないけど、大阪の良さを存分に堪能できるこのホテルに、しかもお正月に泊まれたのは本当によかった。2021年は大阪に尽くす年にしたいと思ってたので、幸先のいいスタートとなりました。