大阪 Osaka

【大阪 レストラン】ロイヤルクラシックホテルのレストラン 「ユラユラ」「雲雲〜KUMOKUMO〜」と「ハフ」

2021年の年始にロイヤルクラシックホテルに宿泊しまして、食事付きのプランだったのでホテルのレストランとバーを利用しました。

今回の宿泊の際に行ったのはレストラン「ユラユラ」スカイバー「雲雲〜KUMOKUMO〜」、そして宿泊者専用の朝食レストラン「ハフ」です。

関西食材を使った身体に優しい創作料理や大阪ミナミを一望できるスカイバーなど、すごくいい体験をしたのでそれぞれ時系列で順番に紹介したいと思います。

ユラユラ

2021年1月2日の夜はホテル内のレストラン「ユラユラ」でお正月ディナーでした。

 

ロイヤルクラシックホテルは「Hotel&Museum」をテーマにしていて、ホテルの至るところに美術品が展示されているのですが、レストランの前にも大きなガラスの美術品が展示されていて、とても華やかでした。

レストランはブッフェ形式で料理に蓋がしてあったり、席の間にはパーテーションがあったりなど、しっかりとコロナ対策がされていました。

この日はお正月ということで、スパークリングワインとお正月のおせちをサービスで頂きました。

座った席から厨房が見えて臨場感あり。
おしながきは和紙

Hotel&Museumだけあって器が可愛い!おせちも華やかです。

器を開けると
わお!

さらに、お正月の特別メニューで1人につき1貫だけ与えられる「和牛とウニの握り」と「オマール海老のグラタン」も登場! お正月パワーで豪華ラインナップのオンパレードですが、これはまだ序章に過ぎません。まだまだブッフェが待ってます。

キャビアも乗っててうれぴょこ。

ブッフェエリアには京野菜を使ったサラダや赤キャベツのコールスロー、サーモンと奈良漬のマリネなど、関西の和の素材を使った身体に優しい料理がたくさんありました。

料理はほぼすべて小鉢に綺麗に盛り付けられていて、種類も沢山ありました。地元野菜をこれだけ一度に食べられる機会はなかなかないので、「全制覇したい!」…と、思ったのですが、、デザートまでしっかりたどり着きたいのでほどほどにしました。 胃がもう一つあればよかったんですけど…。。

ここでちょっと余談ですが、ここのお箸が非〜常に持ちやすかったです。

ひと通りブッフェコーナーを堪能したあと、メインディッシュコーナーで「和牛ステーキ」ももれなくゲット。 

わさびの下にある炭の塩が非常においしかった!

さらにこのモコモコした一品も和牛ステーキと一緒にゲット!

これは「フォアグラのポワレ」で、白いもこもこのメレンゲの下に緑とピンクのアラレがかかったフォアグラが隠れていて、もこもこxカリカリxじゅわ〜の新感覚が楽しかったです。

最後にデザートで〆ていきます。
ケーキやフルーツなど、これまた沢山種類がありました。

甘すぎず軽い感じで全部美味しかったのでせめてデザートは全制覇したかったけど、かなり苦戦(涙)
お腹いっぱいすぎて写真撮るのも忘れてましたよ、トホホ(涙)

すみませんがお正月限定の「鏡餅風ブランマンジェ」のみ撮っていたので、ご堪能くださいm__m

おいしかったな〜

お腹いっぱい堪能したところで、次のステージへレッツゴー!

雲雲〜KUMOKUMO〜

20階にあるスカイバー「雲雲〜KUMOKUMO〜」へ参りました。

お店に入ると、右手にバーカウンター、そして左手には背もたれが壁のように高くてまるで個室のようなラグジュアリーな二人がけソファー席があってプライベート感満載! 
バーの窓すべてガラス張りになっているので夜景がパノラマで見えるようになってました。

バーの入口エリアにグランドピアノとカエルの美術品


ソファー席に座ると大画面で大阪の夜景!!
そして、写真の真ん中にご注目↓

タイミング良く、大きな赤い月が昇る様子も見えました。

私は白ワイン、相方はカシスオレンジを注文。
そして、さすが昆布だしの本場大阪、おつまみの塩昆布がやたらとおいしくてお酒がすすみました。

コロナ禍だったということもあって、バーには私達ともう1組しかいませんでしたが、ここは本当に穴場だと思います。ていうか、こんないいところなのに空席が目立つなんて、もったいないなーと思いました。

時短営業であまり長くはいられなかったけど、おかげさまでお正月ナイトにとてもいい時間を過ごせました。

ハフ

「雲雲〜KUMOKUMO〜」へ行ったあと、部屋でお正月特番を深夜3時くらいまでみて正月ナイトを存分に堪能したあと、朝8時に頑張って起き(汗)、チェックインロビーと同じ11階にある宿泊者専用の朝食レストラン「ハフ」へ。

「ハフ」は白を基調としたてんないで窓は全面ガラス張りで朝の光が差し込んで、ウッド系のテーブルで清々しく落ち着く雰囲気。

そして、朝食時にもお正月のスパークリングワインをいただきました。いやはや、朝から気分は最&高。

写真の左にある淡路島ヨーグルトがめっちゃおいしかった!

朝食には大阪ならではの肉吸いや串カツ、パンエリアには大阪 福島区にあるfoodscape!のパンもあって、大阪グルメ満載でした。

…が!写真はスタンダードな日本の朝ごはん風のラインナップですみません。。

朝食も存分に堪能したあと、チェックアウトの12時までコーヒーを飲んだりしてゆっくり過ごし、非常にいい気分で帰宅しました。

大阪に住んでいるとあまり大阪のホテルには泊まることはないけど、ホテルにステイするだけで大阪良さを存分に堪能できるこのホテルに、しかもお正月に泊まれたのは本当によかったな〜と思いました。

また、大阪の非日常を感じに泊まりたいと思います。

【大阪 ホテル】なんばのお洒落かっこいいホテル「ロイヤルクラシック大阪」宿泊記@難波 まだGOTOトラベルが旬だった2020年10月頃、「コロナ禍で遠出はできないけど2021年のお正月くらいはどこか特別なところにいきたい...

【ホテルロイヤルクラシック大阪】
住所:大阪府大阪市中央区難波4丁目3−3
(大阪メトロ各線「なんば」駅12番出口直結)
電話番号:06-6633-0030
駐車場:[宿泊時]2,500円/一泊 (入庫から24時間可・7:00~24:00は出入り自由
[レストラン利用]:直営レストラン5,000円以上ご利用で3時間無料 ※1F Restaurant & Café Tsuchiは除く
[一般利用]基本料金 300円/30分・最大料金 (平日)1,200円/(土日祝)2,000円 ※当日の24時まで

HP:https://hotel-royalclassic.jp/
Instagram:@hotel_royalclassicosaka
各レストラン公式HP:ユラユラ(yurayura)雲雲〜KUMOKUMO〜ハフ(hafu)