大阪 Osaka

【大阪 ホテル】難波の外資系ホテル「Fairfield(フェアフィールド)難波」宿泊記@なんば

大阪いらっしゃいキャンペーンを利用して、2021年11月に「Fairfield(フェアフィールド)難波」に行ってきました(*´∇`*)

「フェアフィールド」はマリオット夫妻が休暇を過ごした「フェアフィールド農場」から名付けられたホテルで、仕事をしながら休暇気分も楽しみ、部屋もシンプル&設備を最小限にしているのが特徴だそうです。

なので、レストランがコワーキングエリアになってたり、部屋にバスタブがなくシャワーのみだったりします。

で!

今回泊まった「フェアフィールド 難波」は2020年7月にできたばかりで、とってもキレイでオシャレ(*’ω’ *) 照明のある場所の奥にはレストラン兼コワーキングスペースになってて、宿泊してなくても利用料(600円/時間、2,000円/日)を支払えば利用可能、さらに宿泊中のマリオットプラチナ会員以上の方は無料利用可能だそうです。

チェックインをしてお部屋へ。部屋番号はセブンイレブンでした。

ドアを開けると…

わあ (*゚∀゚*)

こじんまりしてるけど、明るくてキレイで快適な雰囲気!

反対側から見るとこんな感じ。

ドアを開けてすぐ洗面台があるのが珍しいですよね〜。これなら外から戻ってきてすぐに手洗いができます。

アメニティーも揃ってて、洗面台の下にはふかふかのバスタオルやドライヤーがありました。

洗面台の横はシャワー室。

ここのシャワーがまた気持ち良かった〜(゚∀゚ ) 水圧も程よくて、ちょっとサウナ室のような感じになって、バスタブがなくても全然満足でした!

続いてドリンクエリアを見てみると…

コーヒーはKEY COFFEEのインスタントコーヒー。緑茶のティーパックもありました。このあたりは必要最小限って感じですね。

このにあるランドリー系のエリアには消臭スプレーや除菌シート、スリッパ、ネグリジェタイプの部屋着がありました。

窓際にはゆったりとしたソファー。

窓も大きい!

そんなこんなで、しばし部屋でゆっくりしたあと、夕方17時前にお散歩がてら御堂筋のイルミネーションを見に難波へ。

ホテルから高島屋難波店やマルイまで徒歩7分ほどで、思い立ったらスグ行動できる立地なのもいいですね〜。

【大阪 観光】大阪 冬の風物詩「御堂筋イルミネーション2021」の様子@大阪市 御堂筋 Fairfield(フェアフィールド)難波にステイケーションした日に、御堂筋を散歩がてら、大阪の冬の風物詩「御堂筋イルミネーション20...

イルミネーションの後は夕飯を食べに道頓堀へ (*^^*)

道頓堀にある有名なタイ料理店「クンテープ」で、たらふくタイ料理を食べてきました。

【大阪 レストラン】道頓堀のタイレストラン「タイ料理とタイスキの店 クンテープ」でタイ料理をたらふく食べるの巻@なんば ミナミ Fairfield(フェアフィールド)難波でステイケーションした日に御堂筋イルミネーションを見た後、道頓堀のタイレストラン「タイ料理と...

その後、歩いてホテルに戻り、外からホテルのレストラン(兼コワーキングスペース)を見るとなんともオシャレな雰囲気!

そして、入口付近にあるミニ売店を物色。

ありましたありました。フェアフィールドの特製ブラウニー!

アリス・マリオットさん(マリオットの奥さん)がフェアフィールド農場で振る舞ってたブラウニーのレシピで作られてるそうで、ここに泊まったら食べてみたかったんですよね〜。

でも、「朝食でも食べられる」と事前に情報を入手してたので売店では買いませんでした。

その他は、外国人旅行客も喜びそうな日本のビールとおつまみに、

日本人旅行客も喜びそうな外国のビールやジュース。

日本酒や大阪ならではの「みっくちゅじゅーちゅ」もありました。

そして、日本国民なら誰でも知ってる牛乳石鹸も!

知らない人が多いと思いますが、牛乳石鹸は大阪で誕生してるので立派な大阪土産になります(*´∀`*) (大阪で買わなくても全国のスーパーにあるけどねw)

売店を物色したにもかかわらず、結局何も買わずに部屋に戻り、あの気持ちの良いシャワーを浴びて就寝。

そして、翌日、待ちにまった朝食です٩(ˊᗜˋ*)و

店内は広くて開放感がありました。

通常、朝食はブッフェらしいですが、この時はコロナ対策で、「アメリカンブレックファースト」「リゾットブレックファースト」「ハンバーガーブレックファースト(だったと思う。。。)」 の3種類からプレートを選ぶ形式でした。

プレートの他には、パンや

スープ、

ドリンクと、

デザート類はブッフェ形式になってました。

このデザートの中には、昨晩売店でチェックしてた「ホテル特製ブラウニー」もバッチリありました(* ‘∀’人)

ブッフェエリアで取ってきたものはこちら。

なんか、これだけでも十分豪華な気がします。

ブラウニーもバッチリGET! 甘さは程よく控えめで、中にはナッツが入ってて美味しい!サイズは小さいけど、このサイズで十分、満足感がありました。

そして、注文していたプレートも登場!

これはオムレツにデミグラスソースがかかった「アメリカンプレート」。

サラダの色が綺麗〜☆

そしてこれが私が注文した「リゾットプレート」

この、チーズときのこ&栗のリゾットがまた美味しい!!「 カフェとかで食べたらこの1皿だけで1500円くらいしそうやな〜!お得やな〜!」とかなんとか思いながら、ペロッと完食。

さらにフルーツまであって、朝から充実のラインナップ。この日は昼食はナシし、夕飯までもちこたえましたw。

朝食の後も、快適なベッドでゴロゴロしつつ、12時までのチェックアウトまでステイケーションを楽しみました。

普段なかなか行かない外資系ホテルで、しかもホテルの立地が「難波」。

夕飯は道頓堀に繰り出してタイ料理を食べに行ったり、散歩がてら御堂筋イルミネーションも見に行ったり、大阪在住者でも思いっきり大阪を楽しめた1泊2日のステイケーションでした。(あと、チェックアウトがちょっと遅めの12時までっていうのも良かったです。)

また機会があったら泊まってみたいし、大阪観光に来る友達にも紹介したいと思いました(*´∇`*)

【大阪 ホテル】なんばのお洒落かっこいいホテル「ロイヤルクラシック大阪」宿泊記@難波 まだGOTOトラベルが旬だった2020年10月頃、「コロナ禍で遠出はできないけど2021年のお正月くらいはどこか特別なところにいきたい...
【大阪 レストラン】ムーサカにビーフカレー!登録有形文化財「ガスビル食堂」で優雅なハレの日ランチ@淀屋橋 4/19に3○歳の誕生日を迎えました。 いい大人になりましたので、建築家 安井武雄氏が手掛けた昭和モダンな大阪の登録有形文化財...

【フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波(Fairfield by Marriott Osaka Namba)】
住所:大阪府大阪市浪速区元町2-3-25
アクセス:地下鉄なんば駅5番出口から徒歩約5分、JR難波駅南口より徒歩約5分
電話番号:06-6649-4111
チェックイン/アウト:15:00/12:00
予算:私が泊まったときは9500円/泊でした。
駐車場: あり 2,000円/1泊 (フロントに言えば宿泊中に途中出庫OKでした!)
HP:https://www.marriott.com/hotels/travel/osafn-fairfield-osaka-namba/
Instagram:@fairfieldosaka ←ホテル周辺情報の投稿、楽しいです☆
Facebook:Fairfield by Marriott Osaka Namba

◆◇Must Buy! Must Try! オススメ商品・メニュー◇◆
・ホテル特製ブラウニーはMust Try!