大阪 Osaka

【大阪 グルメ】”ミナミのカレーうどん”といえばここ!関西風だしが効いてる「味万」のカレーうどん@本町

大阪には美味しいカレーうどんがたくさんありますが、今回紹介する「味万」のカレーうどんはめちゃめちゃ美味しくて、看板の通り、一度食べたらやめられず、何度もリピートしてるお店です。

「味万」の場所と外観

「味万」は本町にある創業60年の手打ちうどんとそばの老舗です。

場所は心斎橋と本町をつなぐ「せんば心斎橋商店街」の本町よりにあります。

「味万」と書かれた大きな木の看板が目印です。

メニューと価格帯

メニューはうどん、そば、どんぶりものなど、多くの種類があるんですが、店内を見渡すとほとんどの人がカレーうどんを食べてました。

価格帯は800円前後。

うどんやどんぶりの器が深いので、どれもボリューム満点です。

名物のカレーうどん(770円)

では早速、名物のカレーうどんをドーン!

大きな黒い器に、湯気がモクモクたった状態で登場します。

カレーと出汁と、揚げ、ネギ、肉(関西は牛肉)が合わさって、あああああめっちゃおいしい。。。

ものすごいボリュームでお腹がいっぱいなのに、カレーの出汁を最後の最後まで飲んでしまいます。

名脇役の天むす(1個120円)

カレーうどんはもちろんですが、味万の天むすもめちゃくちゃ美味しいです!

とにかく塩味の塩梅が絶妙!

軽く揚がった海老天がサクッ!とすると同時に塩が効いたご飯がほろっとほどけて、最後に海苔の味がアクセントでバシッと締めてくれます。

ボリューム満点派のカツカレーうどん(850円)

こちらはカツカレーうどん(850円)。
トンカツがサクッと揚がってて、揚げ物なのに爽やか(!?)です。

カレーうどんにたった70円追加するだけでこんな立派なカツがプラスされるので、お腹いっぱい食べたいひとはカツカレーうどんをどうぞ。

ここのカレーうどんを食べると、寒い冬にどんなに身体が冷えてても、足の指先までぽっかぽかになるし、夏は夏でクーラーで冷えた胃袋が温まるので身体にもいいな〜と思います。

私がいつも注文するもの

最後に、私がいつも注文してるものです。
(写真に天むすが4つありますが、2人で分けるので実際食べるのは2つです。)

この組み合わせはまじで最強!

味万に行くときは是非この組み合わせで食べてみてください!

【味万】
住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3丁目6−12
営業時間:11:00~18:00
電話番号:06-6252-0612
定休日:お盆・年末年始
予算:1000円前後
支払い:現金のみ
※夢中で食べるとカレーが飛んでしまうので黒い服を着ることをおすすめしますd(‘v`○).