大阪 Osaka

【大阪 カフェ】心斎橋の隠れ家カフェ「ダンケ」のバターブレンドコーヒーと、もう一品

心斎橋のユニクロの近くに大阪市で唯一、「バターブレンドコーヒー」が飲める隠れ家のようなカフェがあると知って行ってきました。

「ダンケ」と「バターブレンドコーヒー」について

「ダンケ」は、神戸の御影にある創業1977(昭和52)年「御影ダンケ」の系列の喫茶店です。

「ダンケ」の一番の特徴はバターブレンドコーヒーを提供していることなんですが、この聞き慣れない「バターブレンドコーヒー」とはなんぞや?と思い調べたところ、焙煎をするときに時にコーヒーにバターを染み込ませてつくるコーヒーのことだそうです。

お店は木材を基調とした落ち着きのある店内で、喫茶店ですが、バーのような雰囲気でした。樹齢200年以上の立派な吉野杉の一枚板でできたカウンター、そして100種類以上ものカップアンドソーサーが並んでいるのも印象的でした。

場所と外観

場所は心斎橋ユニクロから徒歩30秒くらいのところにあるサニーサイドプレイスビルの2階にあります。

ビルの前にはこのような看板がでています。

ビルの2階に上がるとかっこいい入口!初めて行ったときは緊張しました(^▽^;)

バターブレンドコーヒーと豚しゃぶサンド

では、早速注文したものを紹介します。

ダンケのバターブレンドコーヒー(550円)。

この日は薄ピンクの服を着ていたのですが、それに合わせてくれたのかたくさんあるカップの中から小花柄の可愛いカップで出してくれました。

一口飲んだ瞬間は濃くて上品な苦味がきましたが、その後すぐにキャラメルのようなまろやかな甘みが指数関数的にふわあっと広がって、瞬間の味の変化が印象的なコーヒーでした(*´ω`*)

そして、この日はランチ時だったのでダンケのユニークな一品、豚しゃぶサンド(850円)を注文。

「豚しゃぶのサンドウィッチ!?」と思いましたが、これはマストイート!

パリッとしたトーストに豚しゃぶ、レタス、そして大葉がアクセントになっててさっぱりして美味しい!

タンパク質もとれるし、一石二鳥☆

バターブレンドコーヒーとシフォンケーキ

次に来たときはカフェタイムだったので、バターブレンドコーヒーとケーキを注文。

この日はウェジウッドのワイルドベリーでした!どんなカップでコーヒーが来るのかもダンケの楽しみの一つです(*’ω’ *)

そしてシフォンケーキ(550円)!

生クリームがすごくフレッシュで、スポンジも噛むとシュワッとなくなるくらい柔らかくて美味でした♡

ダンケのスイーツは芦屋にある「Feu(フー)」さんのものだそうで、思いがけなく神戸スイーツを堪能。

正直言うと、「まさかこのビルにあの落ち着いたお店があるなんて…( ゚д゚)!?」と驚きでしたが、この隠れ家感がまたいいんですよね〜。

こんないい立地でいい雰囲気で、ダンケならではの「バターブレンドコーヒー」が飲めて、フードも美味しいなんて幸せ〜(‘v`)

心斎橋のお気に入りの喫茶店です!

【ダンケ】
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目2−22
(心斎橋筋ユニクロ横サニーサイドプレイスビル2F)
営業時間:11:30-0:00
電話番号:06-6121-6239
定休日:なし
予算:500円〜1500円
支払い:現金のみ
HP:http://dankeshinsaibashi.web.fc2.com