バンコク ホテル

【ザ・スコータイ バンコクホテル】紅茶が美味しいバンコクのアフタヌーンティー

こんにちは!
MiOです。

いやはや、
すごいアフタヌーンティーを見つけました。。

今までいろんなところでアフタヌーンティーをしてきましたが、スイーツ&フードにマッチする美味しい紅茶が飲めるアフタヌーンティーは初めて!

ということで、
興奮冷めやらないうちにバンコク旅行をされる方だけでなく、バンコク在住者にも是非是非オススメしたいザ・スコータイ バンコクホテルのアフタヌーンティーをご紹介します。

ザ・スコータイ・バンコクホテルとは?

ザ・スコータイ・バンコクホテルは各国大使館や大手企業のオフィスが集まる「サトーン」というエリアにあるタイを代表するラグジュアリーホテル

MRTルンピニ駅から徒歩約5分の場所にあり、バンコクのオフィス街にありながら広い敷地内に緑いっぱいの自然と美しい水に囲まれた都会の秘境のようなホテルです。

ザ・スコータイ バンコクホテルのアフタヌーンティー

ザ・スコータイ バンコクホテルといえば、週末限定のチョコレートブッフェが有名ですが、平日は伝統的なスタイルのアフタヌーンティーもオーダーできます。

アフタヌーンティーは2種類あり、スコータイホテルのロビー横にある「Lobby Salon(ロビーサロン)」で注文できます。

では早速、2種類のアフタヌーンティーをご紹介します!

西洋風のTHE SUKHOTHAI TEA SET

まずは西洋風のTHE SUKHOTHAI TEA SET

上段はパパイヤやドラゴンフルーツなどの南国フルーツ。

中段には季節のデザート

下段は軽食類です。

このセットにはさらにカスタードクリーム&フルーツのプレート、クリームブリュレ、スコーンも付きます。

 

タイ風のTHAI HERITAGE TEA SET

お次はタイ風のTHAI HERITAGE TEA SET

目にも鮮やかで日本ではなかなか出会えないタイスイーツを少しづつトライできるアフタヌーンティーです。
ちなみに私が好きなのはピンクの花の上にある「サクーサイムー」
蒸したタピオカで甘い豚肉を包んだタイのスナックです。

その他、おしゃれなコーンに入ったタイハーブの前菜「ミヤンカム」

ピーナッツベースの肉餡お菓子「マーホー」

右からココナッツカスタードプリンのようなお菓子ともち米と食べる「カオニャオ サンカヤー」
青いのはタイ北部のお菓子「カノムチャン」
赤いのは緑豆餡で作ったタイ菓子「ルークチュップ」
など、タイの伝統的なお菓子が盛りだくさん!!

西洋風とタイ風、どちらも魅力的ですが、紅茶と絶妙にマッチするタイスイーツが食べられるTHAI HERITAGE TEA SETが私の好みでした。

日本ではなかなか食べられないタイの伝統的なスイーツを選りすぐって食べることができるのでタイスイーツにチャレンジしてみたい方にもオススメです!

タイ産高級ロータスティー(蓮の花茶)『SARO』

さてさて、ここから紅茶のお話です。

アフタヌーンティーってビジュアルが綺麗でSNS映えするスイーツ&フードに私はフォーカスしてしまいがちなんですが、

ここの紅茶を一口飲んでびっくり!!!

とにかく

とにかく紅茶が、

美味しい!!

紅茶のブランドを聞いてみると、この紅茶は現在、タイ国内でザ・スコータイ バンコクホテルでのみ提供してる『SARO(サロ)』という高級茶とのこと。

カップに注いだ瞬間に香る、オリエンタルでエレガントな香りの正体
なんと蓮の花(ロータス)

蓮の花の中でもロイヤルロータスという希少な高級品種を使っているのだそう。

香り高いロータスティー(蓮の花茶)を口に含んだ瞬間、「うふ♡」と自然に笑みがこぼれ(端から見ると怪しいですねw)

「今、私はタイにいるんだ」と、
自分の居場所を再確認できる、絶品の紅茶でした。

ちなみに!
この記事ではわかりやすく「紅茶」と書いてますが、正確には「花茶」です。

7種類のロータスティー(蓮の花茶)があり、全てノンカフェイン
↓メニューの右側にあるInfusion Teaの欄から注文できます。

一番のオススメは「The Sukhothai Tea」

オリエンタルなロータスの香りと東洋のバニラと言われているパンダンリーフの芳醇な香りが印象的な贅沢なお茶です。

と、言いながらw、
私は美容にいいタイハーブ「ローゼル」がMIXされたものを注文しました。

アフタヌーンティーのスイーツ&フードはボリュームがあるので、爽やか風味で消化にもいい「ミント」もオススメです。

蓮の花茶「SARO」が購入できるホテル内ショップ

きっとですね〜、この蓮の葉茶を飲んだ後、「家でも飲みたい…。」と思うと思いますよ〜。

ここで!
お家に帰った後もタイの5つ星ホテルのアフタヌーンティーを再現したい方に朗報!

ホテル内ショップ「THIMIAN」に行けばロータスティー(蓮の花茶)の『SARO』を購入することができます!


価格は種類にもよりますが、缶入りが1,490バーツ(約4,470円)、箱入りが695バーツ(約2,085円)です。

アフタヌーンティーの価格

今回ご紹介したザ・スコータイ バンコクホテルの2種類のアフタヌーンティーは平日(月〜金)14:00-17:00までオーダー可能。価格はどちらも800バーツ++(約2,800円)。

もちろん週末には有名なチョコレートブッフェも堪能できます。

チョコレートブッフェは金曜日〜日曜日のみ開催14:00-17:00までオーダー可能です。価格は990バーツ++(約3,500円くらい)です。

まとめ

エキゾチックで洗練された5つ星ホテルの豪華なスイーツ&フードを香り豊かなロータスティー(蓮の花茶)とともに味わうザ・スコータイホテルのアフタヌーンティーは五感でタイを感じることができると思います。

私自身、紅茶がとっても美味しくて、「次はいつ行こうか?」と考えてしまうくらいとっても印象的なアフタヌーンティーでした!

バンコク滞在時に是非、ザ・スコータイ バンコクホテルの美しい空間と味覚と香りのハーモニーを体験してみてはいかがでしょうか。

ザ・スコータイ バンコク ホテル(The Sukhothai Bangkok Hotel)
住所:13/3 South Sathorn Road, Bangkok 10120, Thailand

▪

アフタヌーンティーの会場「Lobby Salon(ロビーサロン)」▪
– ご予約:+66 (0) 2344 8888 Ext. 8655
– 営業時間:8:00 – 21:00
 [アフタヌーンティー]月曜〜金曜: 14:00 – 17:00
 [チョコレートブッフェ]金曜・土曜・日曜: 14:00 – 17:00
– ドレスコード:スマートカジュアル
※スポーツウェア、スリッパ、ノースリーブはNG

HP (LobbySalon):https://www.sukhothai.com/bangkok/en/dining/restaurant-salon
FB:https://www.facebook.com/thesukhothai
Instagram:@thesukhothaibbkk

あわせて読みたい
【ザ・スコータイ バンコクホテル】セラドンのシェフおすすめタイ料理こんにちは! MiOです。 突然ですが皆さんに質問です。 「タイ料理」と聞くと何をイメージしますか? 恐らく多くの方が「...
あわせて読みたい
【ザ・スコータイバンコクホテル】予算1万円台で体験できる5つ星ホテル高級スパ「SPA Botanica」こんにちは! MiOです。 バンコク旅行やバンコク在住時の楽しみの一つとして「マッサージ」や「スパ」が挙げられると思いますが、皆...